入れ歯・義歯

当医院の入れ歯が患者様から人気がある理由

入れ歯

ながやまデンタルクリニックでは開院から14年間、入れ歯についての多くの相談をいただいています。どうして当医院の入れ歯が、患者様から支持されているのか。その答えは、徹底的にこだわった製作法にあると思っています。我々は入れ歯の見た目でけでなく、機能向上のために、様々な観点から工夫を凝らしています。鹿児島の歯科医院で入れ歯治療をご検討の方は、ぜひこのページを最後までご覧ください。

かみ合せ専門医による入れ歯無料相談実施中

当医院では入れ歯(総入れ歯、部分入れ歯)についての無料相談、またセカンドオピニオン外来の受付も行っています。「インプラント治療でなく、入れ歯で対応してもらいたい」、「目立たない入れ歯にして欲しい」など何でも構いません。入れ歯に関するお悩みごとがあれば、まずはお気軽に無料相談をご利用ください。

sample

選ばれる理由①豊富な素材

入れ歯

人によって様々な入れ歯の悩みがあります。「痛みがある」「外れやすい」「見た目が気になる」、このような悩みは保険治療で作製した入れ歯に多いです。それは保険で作る入れ歯は、素材が限定されてしまうからです。当医院では保険適用素材はもちろん、自由診療の対象の入れ歯素材まで幅広く取り揃えています。

  • 金属のバネ不使用のスマートデンチャー

    スマイルデンチャー部分入れ歯を入れる場合、入れ歯を固定するために金属製のバネを隣の歯に掛けます。この金属製のバネが、見た目を悪くする原因ですが、このスマイルデンチャーは金属製のバネではなく歯ぐき色に似た素材を使ってフック部分を製作しているので、入れ歯であることに気づかれることがありません。

  • 磁力で固定するマグネットデンチャー

    マグネットデンチャーマグネットデンチャーは、磁力で歯ぐきにしっかり固定するタイプの入れ歯で、強力な密着力を得られます。この入れ歯を使用するためには、まずお口に医療用磁石を埋め込みます。磁石同士が引き合うことで、外れにくくなりますが、取り外しも自由にでき、洗浄も可能です。

  • 痛みを感じにくいシリコン義歯

    コンフォート義歯シリコンは、医療用として使われるとても柔らかい素材です。入れ歯が粘膜にあたって痛みが出ることがありますが、シリコン義歯は柔らかいシリコンがクッションの役目をしてくれますので、無痛入れ歯のように、痛みや違和感が少ないです。また、痛みを気にせずかみ込めることから、咬合力が増すというメリットもあります。

  • 頑丈で熱伝導率の高い金属床

    金属床入れ歯には床(しょう)という部分があります。この床部分は、生体親和性が高いことで知られるチタン、コバルトクロムなどの金属素材を使用しています。頑丈ですので、噛む力が強くても破損することは稀です。また金属は熱も通しやすいので、料理の温度を感じることができ、日々のお食事を快適なものにすることができます。

選ばれる理由②入れ歯作製の専門歯科技工士と提携

歯科技工士

歯科医師は患者様のお口を診断しますが、患者様の入れ歯を実際に作るのは歯科技工士です。入れ歯作製には特別な知識と技術が求められますので、患者様のお口に合う入れ歯を作製するにはそれ相応の高度な技術力が必要です。ながやまデンタルクリニックが提携している歯科技工所には、入れ歯専門の歯科技工士が在籍しておりますので、当医院では、高精度の入れ歯を提供できます。

選ばれる理由③口腔機能回復に重点を置いた製作工程

入れ歯

私たちのお口は食事、会話、呼吸など、毎日の生活の中で違う動きをしますので、多くの情報を収集して入れ歯に反映させなければなりません。しかし、保険適用の入れ歯は、ある一定の形で型採りをして作製しますので、口の動き方によっては痛みや違和感を覚えることもあります。当医院では入れ歯の見た目だけでなく、これら機能面にも充分に時間をかけ、精巧に作っていきます。

  • 咬合力測定器による精密検査

    咬合力測定器入れ歯の製作において患者様の噛む力を正確に把握することも非常に重要なポイントです。咬合力測定器を使用することで、噛む力を数値化でき、精密な入れ歯を作る重要な情報を得ることが出来ます。

  • 顎運動測定器による精密検査

    顎運動測定器顎の動きは人それぞれ。キレイに真っ直ぐ開いて真っ直ぐ閉じている人はほとんどいません。その微妙な顎の動きの歪みを測定し、入れ歯にその情報を反映させることでかみ合せを最適に導きます。

  • シリコン印象剤による型採り

    入れ歯の型とり入れ歯の型採りを行う時は、シリコンを使用します。シリコンは正確な型採りができ、精度の高い義歯の作製に欠くことのできない要素の1つといえます。

  • かみ合わせの調整

    かみ合わせの調整噛む、会話をするなど、3次元の動きにも正しく対応できるように精密に調整します。かみ合せ認定医が担当します。

  • 個人トレーによる型採り

    個人トレーの使用オリジナルの個人トレーを使用することで、お口、舌などの動きについての情報を収集できますので、様々な動作に対処できる入れ歯を作製できます。

  • ティシュコンディショニング

    ティシュコンディショニング入れ歯が原因で歯ぐき、その他の部分が傷ついて痛みを生じる場合、医療用の調整剤によって、組織に対するダメージを軽減して痛みを抑えます。

鹿児島で入れ歯(義歯)製作、調整、修理をご希望の方へ

三郷で入れ歯の製作

ながやまデンタルクリニックでは院長がかみ合せ認定医であることから、これまで長い間、入れ歯に重点を置いてきました。これまでの経験、知識を活かし、皆様のお悩みを解消できればと存じますので、鹿児島で入れ歯(総入れ歯、部分入れ歯)製作、調整、作り変えをご検討中の方は、ぜひ当医院までお気軽にご連絡ください。