前歯部インプラント講習会

投稿日:2017年3月29日

カテゴリ:スタッフブログ

3月26日にアルタデント東京支社研修センターにて『前歯部審美領域インプラントを成功させるための3日間コース』を受講してきました。前歯部領域のインプラントは歯肉と骨の状態がインプラントの適応症の状態が少ないためあまり自分でも勧めていなかったのですが、最近患者さまより要望が多くなってきたため知識と技術の再確認を行い安全で安心できるインプラント治療を行う目的で受講してきました。まず第一日目はインプラント審美修復に必要な診査診断、それからの外科/補綴 総合的な診査診断と治療計画についてでした。当院では患者さまの主訴から検査を行い予備診断、精密検査、予想予測診断、確定診断、治療計画という流れで進んでいくのですが、このコースでも患者さまの要望や環境を問診して治療計画を立てていました。そして5つの項目、Predicatability peri-implant tissue,Esthetic Evaluation Implant site Evaluation,implant site Classification, Healed or Tooth present site Placement timing,Site development, Treatment Planningの項目について講義がありました。また、CT画像の細かな基準の合わせ方やインプラントサージカルガイド(S.M.O.P)の実際的な活用についてのお話もあり楽しい学びの時間でした。ありがとうございます。(その2に続きます)