院内発表会  感想

投稿日:2017年6月16日

カテゴリ:スタッフブログ

 

私たち助手の発表は材料について。でした。

まとめるのが難しくて自分たちの知識不足を実感しました。

周りの方にたくさん助けてもらい未熟さをとても感じました。

受付、歯科衛生士さんのわかりやすい発表を聞いてますます歯に興味がでてきました。

歯周病が日本人の8割。というデーターにはとても驚きました!

では歯周病ではない2割になるには?

と思いブラッシングも正しいやり方で

自分に合ったハブラシを見つけて少しでも防いでいこう。

歯科医院にも定期検診に行き自分でできる事をやらないよりはやろう。と思いました。

そして子供たちにも歯に関心を持ってもらう為に自分で歯を見れるようにデンタルミラーを買いました。そしてハブラシもしっかり教えていきたいです。

そして日本人の8割が7割、6と減っていけるようになってほしいです。

虫歯に関して毎日鏡を見る時に自分の歯もみてほしいです。

痛くないから虫歯できてても治さない。

という感覚をなくしてほしいです。

その感覚がなければ虫歯がひどくなって痛みがでたり麻酔したり恐怖感をもったりしなくてすむのです。

人と会話する時、笑う時、虫歯は相手にも見えますし口臭もするので不潔感を与えてしまいます。

身体の悪いところが目に見て綺麗になっていくのが自分で確認できるので

美意識の感覚の中にもっと入れてほしいです。

口元の美しさのお悩みご相談は

       鹿児島市 歯科 ながやまデンタルクリニックまで

 

                              畠中でした。