食育セミナーを受講して

投稿日:2017年5月26日

カテゴリ:スタッフブログ

H29.5.20・21 食育セミナー 武内先生の講義を受けて

 

このセミナーでは、歯科と生活習慣病の関係や予防歯科の新しいパラダイムを主なテーマとして,歯周病ケア噛むことの大切さについての講義をしてくださいました。

歯周病の原因である古い歯垢のバイオフィルムの成り立ちや細菌叢についてや、奥歯を失うとフレイル状態になる負のサイクルについてなど改めて深く知ることができました。

私は、歯周病と糖尿病について、歯周菌が血管に入りどのように影響するのかなど以前勉強をしていましたが患者さんに媒体を用いての説明を上手く出来ずにいました。この講義を受けて説明するポイントというものを押さえることができ、歯周病がただ単に歯だけに影響が出ているだけだという認識を変え、少しでも歯周病が全身の病気に関わっている事をもっと多くの患者さんに伝えて、今後の患者さんの人生を変える手助けが出来たらと思いました。そのためは原因菌を取る技術・知識はもちろんのこと、それを伝える技術というのも高めていきたいと思いました。

鹿児島市の歯科医院 ながやまデンタルクリニック歯科衛生士 野口 

■ 他の記事を読む■